DERQの動きの安全性について

TSRイノベーションポッドキャストEp1

エピソード1:動きの安全性

交通事故の40%以上が交差点で発生していることをご存知ですか?今日の就任式では 交通安全のイノベーション 今回のポッドキャストでは、DERQの共同創業者兼CEOのGeorges Aoude氏に、「移動の安全性」についてお話を伺います。DERQは、MITからスピンオフしたグローバル企業で、Techstarsの卒業生でもあります。 ドバイ そして デトロイト.彼らは、情熱を持って より安全でスマートな道路の実現 ロードユーザーのために。チームのメンバーは MIT, ジョージア工科大学, IITであり マギルまた、以下のような大手テクノロジー企業や代理店での業務経験もあります。 フォード, シーメンスであり NASAの政府は、そのようなことはありません。 米国, カナダで、その 中東彼らはまさに交通安全のイノベーターです。

私は常に動きの安全性について情熱を持っていました。研究が進むにつれ、自動車だけでなく、都市や道路の未来についても考えるようになり、安全性を向上させるには、スマートな自動車だけでなく、スマートなインフラが必要だと考えました。

ジョルジュ・アウデ

ジョルジュさんが交通安全や移動の安全に関心を持つようになったきっかけや、この分野に情熱を傾ける理由を具体的にお聞きしました。

トランスクリプト

https://www.togetherforsaferroads.org/wp-content/uploads/2021/10/Innovation-Podcast-Ep-1-DERQ-101321-12.53-PM.m4a