ジオタブと「Together for safer roads」が協力して、より安全な運転習慣への意識向上を目指す

世界中のドライバーが、減速し、車間距離を空け、車両を良好な状態に保つことで、より安全な地域社会を支援することに挑戦します。

トロント、オンタリオ州 ?2021年5月10日 ? 国連が主催する第6回世界交通安全週間が5月17日から5月23日まで開催されます。 ジオタブIoTとコネクテッド・トランスポーテーションのグローバル・リーダーである より安全な道路のために共に(TSRは、本日、両社が協力して、世界中の商用車を対象とした交通安全チャレンジを実施することを発表しました。スピードに関連した事故の数を減らすことを目的として